Entries

スポンサーサイト

冬の風物詩「かき小屋」のシーズンです。

 11月に入れば諫早の「かき小屋」も順次オープンします。昔は諫早湾の小さな岩牡蠣を楽しんでいたのですが、諫早湾の潮受堤防以降は地元の牡蠣が食べれなくなりました。 かき小屋に行っても他所から持ってきた下記ばかりだからと思っていたが、数年前から潮受堤防の外の小長井で牡蠣の養殖に取り組んで、出荷できるようになったと数年前に当ブログでも報告した。 今ではすっかり定着して、小長井の牡蠣を目当てに、多くの客が...

道の駅みえからスタンプラリーの景品が届いた

先日、道の駅スタンプラリーが家内の名前でしか届かないとこぼしていたら、今日は私の名前で届いた。道の駅みえからの農産物や加工品。嬉しいなぁ。...

道の駅スタンプラリーの賞品が来た!!

 帰宅してみると、何か届いている。家内宛だ。差出人は道の駅「みずなし本陣ふかえ」だ。開けてみると南島原の旨いソーメン。この賞品に何の不満も無いのだけど・・・・・ たくさん応募した中で、家内の名前で出したのは3通。当選確率は3割越えだ。私の名前で出したのは。。。。。。。。...

大村市の「はらだまんじゅう」は旨い

 大村市のアーケード通りは旧長崎街道に一致するという。そのアーケードに面して市民交流プラザ「プラザおおむら」が昨年オープンした。なかなか良い施設だ。諫早にも欲しいなぁ。 話が脱線しているが、このプラザ大村の裏手に「はらだまんじゅう」がある。大袈裟でなく大村市民なら誰でも知っている名店。 我家では、そば饅頭と菓子饅頭が人気。寒くなれば肉まんも良いなぁ。...

六兵衛のライバル?六ちゃん(冷麺・温麺)

 雲仙への登り道の六兵衛本店が閉鎖してから久しいが、千々石店は元気に営業中であり、食事に来る客足も途絶えていない。その六兵衛千々石店へ久しぶりにやってきた。 もちろん「ろくべえ」を食べる為に来たのだが「六ちゃん」なるものがメニューに有ったので「しいたけ六ちゃん温麺」を注文してみる。 説明によれば、サツマイモの本物の「ろくべえ」は、ぶつぶつ切れるので苦手な人も居る様で、その人達向けに、チャンポン麺の...

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。