Entries

スポンサーサイト

川棚の藤尾橋

宮崎県在住のニエモンさんが見つけた川棚の藤尾橋。明治の県道整備で架けられた橋のようだが、何度も此の道は通っていたのに見落としていた。まだまだ見知らぬ石橋が県内に眠っているだろう。楽しみが増えた。...

長崎の丸山天満の参道橋が改修?

佐世保の末永さんから石橋の資料が届いた。中を見ていると、長崎の丸山の天満宮さんの参道橋が改修されているようだ。これは、行って見なくてはいけない。上の写真の鳥居の向こうの橋です。2002年には壊れた状態で並べられていました。...

佐賀江北町の天子社の石橋

仕事中でも、ちょっと息抜きに近くの神社や石橋を訪ねる。ここは、佐賀の江北町。天子神社の一の鳥居は長崎街道に立つ。そこの前の橋。名前は御幸橋。天子神社は古代の天皇を祭る神社だから御幸橋かな?そのうち、HPの橋のページや神社のページにも掲載したい。そうそう、佐賀には県内最古の肥前の鳥居がある稲佐神社にも行かないといけない。たしか、稲佐神社の参道にも御幸橋のような石橋が架かっていたし、自然石の石橋もあっ...

この橋が無くなった?

この橋が、解体されて無くなっていると連絡があった??千々石の古松橋には、このところご無沙汰している。このところ、石橋の訃報ばかりが届きます。長崎県の石橋を訪ねて...

長崎市三ツ山の小谷橋を訪ねて

長崎市在住のみさき道人さんが見つけてくれた小谷橋を訪ねてみた。長崎市がまとめた昭和57年の水害の調査報告書で存在の可能性は認めながらも、土地の不案内から見つけることが出来なかった橋だけに嬉しい。現地に行ったときに、家庭菜園の手入れをしていた犬継の集落の方にも楽しいお話が聞けたし、今日は楽しい昼休みが過ごせた。...

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。