Entries

有害動物駆除というか狩猟が昨日から解禁になりました。



昨日から年明けの3月15日までが狩猟期間。

山歩きをしていると突然監視役の漁師さんから声を掛けられる事も有るし猟銃を抱えた集団と出会うこともある。

雲仙市のHPをのぞいて見ると注意書きが気に成る。(雲仙市独自のコメントではなく諫早でも同様の文書が自治会から流れてきています)

(1)山歩きや遠足にでかけるときは、目的地およびその行程が、狩猟が行われる場所でないか、事前の安全
  確認を行ってください。

(2)山野を歩いたり、山林・田畑で作業をする際はなるべく目立つ服装をするように心がけ(目立たない服装は
  獣と誤認される恐れがあります。)、ラジオを流すなどして自分の存在を周囲に知らせるよう心掛けてください。
  また、登山歩道からはずれたり、やぶの中に入ったりしないようにしてください。単独行動は避けましょう。

(3)狩猟に伴う、危険と思われる行為や事故を見たり聞いたりしたときは、最寄りの警察に通報してください。

(4)狩猟が行われる場所については、長崎県農政課、各振興局および雲仙市農林水産課へお問い合わせください。

(1)と(2)は一般市民への注意喚起で(3)は猟師の人達への警告かな?

イノシシ等に菜園を荒される身としては歓迎すべき狩猟解禁かもしれないが、人里に下りて来ているイノシシは撃つわけにはいかないだろうし、山の中に大人しく住んでいるイノシシが撃たれるのか?

シシ肉を喜んで食べる私には物を言う資格は無いが、事故の無い事だけを祈るばかり。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/860-73f41b87

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: