Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/847-cacb4e1f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

福島市高原温泉旅館玉子湯の源泉は大切に守られていました

玉子湯源泉

朝から玉子湯に浸かって直ぐ脇の源泉を見てみると、注連縄が張られ大切にされている様子がわかる。
温泉宿にとって源泉は命だし、まして自噴する源泉は貴重なものだ。

近寄って見ると滾々と湧いている様子がわかる。

源泉のアップ

この湯をそのまま隣の玉子湯の湯小屋に曳いているのだから湯が新鮮なのは当たり前だ。

モニターツアーの三日目の様子は此処から
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/847-cacb4e1f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。