Entries

豊後大野市「長湯憩いの家」今月から閉鎖中。その訳は?

閉鎖の張り紙

 今年の正月がったか雪の日に立寄らせて貰った長湯温泉の豊後大野市「長湯憩いの家」に久しぶりに立寄った。裏から建物に入っていったら源泉周りは最近整備されたようで捨て湯だけでも大したものだ。

 表に回ってみると上に有るように「休業のお知らせ」が貼ってある。この4月から指定管理者問題で休業と書いてある。今時の若い人が喜んで泊まるような性格の施設ではないが5・6年前にはリニュアルされて安価に宿泊できる良い宿なんだが。

 帰宅して豊後大野市のHPを見てみたら、指定管理者募集の案内が出ていた。(案内文)この文章で見る限り、指定管理者の受付は今月一杯かかるようで順調に行っても決定は5月中旬になる。

 新しい指定管理者が決まっても即とは営業開始にならないから5月中の再開は望めないだろう。余所者が余計な事を言うなと言われるかも知れないが、現在までの指定管理者が継続して営業する意思が有るか無いかの把握は当然しているだろうし、形式的な募集であれ新規の管理者を求める募集であれスケジュールがお粗末過ぎる。

 世に「お役所仕事」という言葉があるが、融通は利かない面が有るとしても確実な仕事をするのが「お役所仕事」だろう。何ヶ月も閉鎖を余儀なくされるスケジュールでの公募など聞いた事が無い。

 もしかしたら、完全閉鎖を前提とした言い訳作りの「指定管理者募集」なのかと疑いたくなる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/758-4d71e01c

トラックバック

コメント

[C733] なるほど!

> 長湯へ行ってきました!
> お泊りは<中村屋>がお薦めです。

お薦めは「温泉一流 設備は二流 料金は三流で お客様は超一流」の宿ですね。

確かに湯は一流でしたし若女将こそ超一流の笑顔でした。
たしかに中村屋さんは良い宿のようですね。

> 今日、ガニ湯の上 高林寺 へ行ってきました。竜の天井画 迫力でした!

確かに!!
  • 2011-04-05 22:32
  • 諫早の変化狸
  • URL
  • 編集

[C732] 本日確認してきました!

長湯へ行ってきました!
お泊りは<中村屋>がお薦めです。

家族経営で、食事の野菜も自家栽培にこだわっていらっしゃいます。

湯は師匠も認めていただけると思います。

立地もよく歩いて外湯も楽しめますしね!
今日、ガニ湯の上 高林寺 へ行ってきました。竜の天井画 迫力でした!

    以上 特派員報告でした!
  • 2011-04-05 18:39
  • ヒジカタくん
  • URL
  • 編集

[C731] ヒジカタ師範どの

なんとか奥豊後コンプリートできました。
ヒジカタ師範は、歳三くんの実家が長湯でしたよね。

長湯では、かじか庵と直入荘しか泊まった事が無いのですが、一人で安く泊まれるところってありますか?

> 心残りは師匠の☆☆旅館 いわき旅館に入れなかったことです・・・リベンジは必ずします!

良い宿です。
欠点は人気が有って、なかなか安いプランで泊まれない事です。
  • 2011-04-04 20:55
  • 諫早の変化狸
  • URL
  • 編集

[C730] ^^)こんちは!!

奥豊後コンプリートおめでとうございます!
師匠の温泉ブログ久々で 安心しました。
てっきり農作業ジージに転身されたのかと、心配しておりました。
雲仙・小浜おじゃまさせていただきましたよ
心残りは師匠の☆☆旅館 いわき旅館に入れなかったことです・・・リベンジは必ずします!
  • 2011-04-04 14:27
  • ヒジカタくん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: