Entries

家内と長湯温泉から湯の児温泉へ

産山村の栃の木橋
土曜日の朝。急に思い立って家内と長湯温泉に向かう。
ネットで「かじか庵」が取れたので一泊して、翌朝は阿蘇に遊びに行くつもりで宿を後にした。

途中の産山の栃ノ木橋を見物しているときに、「どっか行きたいところが有るの?」と聞くから、九州温泉道で湯の児温泉を飛ばしているのでと言うと、「そこに行こうよ」と気楽な返事。

180kmをど熊本県を袈裟懸けに下って湯の児温泉到着。名物の洞窟風呂を楽しんだ辺りまでは家内も元気だったが、ついでにと湯浦温泉・弓ヶ浜温泉と湯巡りしてダウン。

弓ヶ浜の湯楽亭では、九州温泉道の限定サービスのコーヒーを貰って休憩。

天草の鬼池からフェリーに乗って帰宅。

次回は鹿児島・宮崎の九州温泉道の廻り残しに行くと言うと、言ってらっしゃいとは言うものの、「ついて行く」の声が聞こえない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/716-785cd049

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: