Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/679-08341e72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

孫の初宮参りは小倉の八坂神社です。

準備中

 せっかちで、お母さんの御腹から早く出てきた瞭太君。本来の予定日から半年目の初宮参り。もう少し早くする予定だったのだけど、最初の予定が天候不順でパスしたら、その後は梅雨に入ってしまったので随分ゆっくりな初宮参り。

回りの赤ちゃん達に比べると一回りは大きい瞭太君です。

 初宮参りは、男の母親の特権です。瞭太君を抱いて晴れ着を掛ける家内。手伝うのは宮参りの経験のある我が家の長女。本日の主賓は、瞭太君・内の家内・そして良太君のお母さんである瞳ちゃん。

 男供は唯の付き添いですね。

 祝詞奏上の後は、神官が瞭太君を抱いて神前で参拝。八坂神社は祇園さん。蘇民将来の祇園さんですから、厄病から瞭太君を守ってくれるでしょう。そんな爺爺の願いを聞いて、宮参りに八坂神社を選んだことに同意してくれた若夫婦にも感謝。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/679-08341e72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。