Entries

住宅型有料老人ホームにて

老人ホームの昼食

叔父が具合が悪いと母から聞いて、朝から北九州まで走ってきた。
到着してみると叔父の具合が悪かったのは3ヶ月ほど前の事で、今は至って身体は健康との事。

母の早とちりか、母に伝えた一番下の叔父の言い方が悪かったのか、とにかく元気なのは何より。

叔父の所は、娘が二人居たが皆嫁いで遠方に居るため、ボケが始まった上に肺炎で入院した夫の世話で叔母も自宅では対応できず。病院近くの住宅型有料老人ホームに移ったが、叔父の退院後も自宅では世話が無理なので、二人してそのまま、此処に住んでいるようだ。

ちょうど昼時に掛かる訪問だったので施設の昼食を頂く事になった。(初めての経験)

減量中の身としては理想的な食事かもしれないが、私には無理のようだ。

息子は二人居るが、息子の世話に名は成りたくないし、いずれは私も辿る道。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/629-810b706b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: