Entries

先輩の奥様の訃報


先輩の奥様は、私と2歳しか違わないはず。
その、奥様の訃報が届いた。
私が幹事で、先輩に「奥さんだって来たいはずですよ」と口説いて釜山への職場の慰安旅行に同行した奥様は、「わたしも来たかったの」と喜んでくれた。

何時も先輩と山歩きや温泉旅をしていた仲の良い夫婦。

早逝した奥様への悲しみと共に、残された先輩が気にかかる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/555-bbd9fc36

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: