Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/408-8a7b646a

トラックバック

コメント

[C184] Re: タイトルなし

返信ありがとうございます。

> zentoさんのOBという人が登場しましたがzentoさんは
> 宇久島の高校にでもかよわれていたのでしょうか?

いえいえ、職場の先輩が居まして、若い頃に随分お世話になったものですから、退職後も頭が上がりません。

私の出身は北九州市です。
もう、30年も長崎に暮らして、数年前に本籍も諫早に移しました。

自分で選んだ長崎人です。
  • 2008-12-15 21:30
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C183]

宇久島のご紹介ありがとうございます
たしか平家盛公が上陸された島ですよね。海岸に家盛の像
がありますね。
zentoさんのOBという人が登場しましたがzentoさんは
宇久島の高校にでもかよわれていたのでしょうか?

[C180]

記憶違いでした。

> 小値賀の二人地蔵はどの辺でみかけられましたか?

小値賀ではなくて、宇久島でした。
宇久島の東光寺さんで新旧の二人地蔵が待ってます。
http://www.fwd-net.com/nsan/ukuji.htm

奈留の方は、宮の森総合公園(正面入り口)の前から、宮の前海水浴場に向かう途中右手に地蔵堂があります。

地蔵堂の右手後方に祀られています。
  • 2008-12-14 16:56
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C179]

奈留島のご紹介ありがとうございます。
友人で奈留出身の川口さんとかエ川さん(エは難しい字ですヒのしたに示を書きその横に貝だったかなー?)等というひとがいます。この人は小学館勤務。
小値賀の二人地蔵はどの辺でみかけられましたか?

[C178] ゆめさんへ

ゆめさん、いらっしゃいませ。
> 奈留島の船廻の二人地蔵の写真はありませんか

HPの方にはアップしているのですが、ブログのコメントに画像表示が出来ませんので
http://www.fwd-net.com/nsan/naru.htm
で、ご確認ください。

> 二体づつ並んでいると六地蔵とは気づかずに二人地蔵だとおもってしまいそうですね
> このような地蔵さんは九州に多いのでしょうか

けっこうあちこちで見かけます。
小値賀でも同様のものがありますね。

奈留島の郷土史では二人地蔵としていますが、わたしは、これも六地蔵ではないかと思っています。
  • 2008-12-12 19:06
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C177]

奈留島の船廻の二人地蔵の写真はありませんか
二体づつ並んでいると六地蔵とは気づかずに二人地蔵だとおもってしまいそうですね
このような地蔵さんは九州に多いのでしょうか


コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

波佐見町で六地蔵に

波佐見の六地蔵
波佐見町を走っていて、丑五郎さんの墓所の脇を通っていたら、二人地蔵かな?と思った地蔵尊が祀られていた。

近寄ってみたら、六道の辻で我々を救済してくれる地蔵尊だった。

諫早に住んでいると、佐賀形の六地蔵ばかり見ているので、二体づつ並んだ六地蔵が、つい二人地蔵に見えたようだ。

まだ、奈留島の船廻で出会った二人地蔵の影響が残っているのかな?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/408-8a7b646a

トラックバック

コメント

[C184] Re: タイトルなし

返信ありがとうございます。

> zentoさんのOBという人が登場しましたがzentoさんは
> 宇久島の高校にでもかよわれていたのでしょうか?

いえいえ、職場の先輩が居まして、若い頃に随分お世話になったものですから、退職後も頭が上がりません。

私の出身は北九州市です。
もう、30年も長崎に暮らして、数年前に本籍も諫早に移しました。

自分で選んだ長崎人です。
  • 2008-12-15 21:30
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C183]

宇久島のご紹介ありがとうございます
たしか平家盛公が上陸された島ですよね。海岸に家盛の像
がありますね。
zentoさんのOBという人が登場しましたがzentoさんは
宇久島の高校にでもかよわれていたのでしょうか?

[C180]

記憶違いでした。

> 小値賀の二人地蔵はどの辺でみかけられましたか?

小値賀ではなくて、宇久島でした。
宇久島の東光寺さんで新旧の二人地蔵が待ってます。
http://www.fwd-net.com/nsan/ukuji.htm

奈留の方は、宮の森総合公園(正面入り口)の前から、宮の前海水浴場に向かう途中右手に地蔵堂があります。

地蔵堂の右手後方に祀られています。
  • 2008-12-14 16:56
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C179]

奈留島のご紹介ありがとうございます。
友人で奈留出身の川口さんとかエ川さん(エは難しい字ですヒのしたに示を書きその横に貝だったかなー?)等というひとがいます。この人は小学館勤務。
小値賀の二人地蔵はどの辺でみかけられましたか?

[C178] ゆめさんへ

ゆめさん、いらっしゃいませ。
> 奈留島の船廻の二人地蔵の写真はありませんか

HPの方にはアップしているのですが、ブログのコメントに画像表示が出来ませんので
http://www.fwd-net.com/nsan/naru.htm
で、ご確認ください。

> 二体づつ並んでいると六地蔵とは気づかずに二人地蔵だとおもってしまいそうですね
> このような地蔵さんは九州に多いのでしょうか

けっこうあちこちで見かけます。
小値賀でも同様のものがありますね。

奈留島の郷土史では二人地蔵としていますが、わたしは、これも六地蔵ではないかと思っています。
  • 2008-12-12 19:06
  • ***諫早の変化狸***
  • URL
  • 編集

[C177]

奈留島の船廻の二人地蔵の写真はありませんか
二体づつ並んでいると六地蔵とは気づかずに二人地蔵だとおもってしまいそうですね
このような地蔵さんは九州に多いのでしょうか


コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。