Entries

藁を貰ってきた

藁の準備
昨日電話を貰っていたのに気が付いたのは今朝のこと。
朝から電話をしたところ「脱穀済んだから藁、持って行って良いよ」との事。

ちょと残念なのは、昨日は夕方まで畑に居たので、そのとき着信に気が付いてれば濡れずに済んだこと。

昼からジムニーで藁運び。10束の括りを32束、三回に分けて搬入。
湿っているので積み重ねると腐ってしまいそうなので立ててテントの下に入れる。

毎年の事だが、これだけ有れば一年分の敷き藁に不自由しない。
こんど天気の良い日に、しっかり干さなくてはね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/381-6fc7fff8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: