Entries

梅壷を探して波佐見に行ったら石橋でチャンポン食べて夫婦の散歩

なんだか訳の判らないタイトルです。
梅が例年以上に沢山ありますので、ジュースとジャムと梅酒を造った残りは全部、梅干にします。

梅を漬ける壷が足りないので波佐見に行って中尾山で小さなレンガブロックのアーチ橋を見つけました。
その後、三川内に寄って三川内焼を見てから三川内の里でチャンポンを食べたが、これが結構旨い。

梅壷は結局ナフコで買ってしまったので、なんのために高いガソリンを使って波佐見までといわれそうだが、これが我家の何時もの事。


ささやかな夫婦の休日です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/312-36959b56

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: