Entries

日本一海上大綱引きに疑問

海上大綱引きポスター

昨年12月22日に開催された、「日本一!海上大綱引き」の補助金について、地元のブログで疑問の一石が投じられている。

補助金の額の回答を引き出されたのは多良岳の仙人さんですが、調査された補助金の内訳は長崎県が400万円、雲仙市が200万円、広域市町村圏組合(大村市・諫早市・雲仙市が加盟)が200万円、合計800万円だそうだ。

海上大綱引きのホームページを見てみると、参加者は2,567名だそうだから、スタッフを入れれば、2,700名位はいたのか?

だとすると、一人当たり3,000円程の補助金だ。、
件のホームページを見てみると、 協力団体は準備中(終わったのに?)とのことで記載無し。協賛企業の記載も無いが、トップページに綱を製作した粕谷製網株式会社が特別協賛とある。
スタッフは基本的にボランティアで募集したようだし、補助金は何に使われたのだろう。

一般に企業が特別協賛したなら、自社の製品は格安か無料で提供されたのではないだろうか?
参加者は、自主参加のはずだから交通費や食事代が支払われるはずはないし、疑問だ。
 
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/257-091dec4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: