Entries

冬の風物詩「かき小屋」のシーズンです。

かき小屋
 11月に入れば諫早の「かき小屋」も順次オープンします。昔は諫早湾の小さな岩牡蠣を楽しんでいたのですが、諫早湾の潮受堤防以降は地元の牡蠣が食べれなくなりました。

 かき小屋に行っても他所から持ってきた下記ばかりだからと思っていたが、数年前から潮受堤防の外の小長井で牡蠣の養殖に取り組んで、出荷できるようになったと数年前に当ブログでも報告した。

 今ではすっかり定着して、小長井の牡蠣を目当てに、多くの客が集まっている。

かき小屋2

 もちろん牡蠣だけではなく、ヒオウギガイやサザエも頂く。今年も「かき小屋」の季節がやってきた。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fwdnet.blog92.fc2.com/tb.php/1123-43eb4355

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: