Entries

北九州市立療育総合センターに涼太くんの参観日

今日は内孫の瞭太くんの「ジジババ参観日」なので早朝からイソイソと北九州の市立療育総合センターまで走る。授業参観は09:45からだから遅れてはいけないと05:30には我が家を出発。なんと一時間半も早く到着してしまった。授業というか保育参観をさせて貰って驚くのは、ほんの二ヶ月前に単語さへ出なかった瞭太くんが「ハイ」と返事をしているし、楽しい遊びでは「もう一回」と言っている。嬉しくて涙が出そうだ。うちの...

家内がトウモロコシの初収穫をしてきた

長雨が続く菜園に家内が行ってきて、キュウリやトウモロコシを収穫してきた。トウモロコシは今年の初物。やや収穫には早いのだが週末の台風や低気圧の余波で倒れていたものだけ収穫したそうだ。倒れてネットの橋に出ていた一部はカラスたちの餌食になったようだが、それでも今年の初物は旨い。今週は雨が引き続き降るようだが。。。。。...

博多港のお楽しみは港の鮨屋 博多銀丁

博多港に寄った時の楽しみはベイプレイスの二階にある博多銀丁のランチ。別府の「いずつの海鮮丼」には及ばないものの、私の知る限り博多ナンバー1の海鮮丼。ここは突出し相当のメニューがバイキング形式で供されているこ。この辺は別府を凌ぐ。これを頂いて訪韓するのが一番の楽しみだ。...

物欲を満たせば食欲と成る

凡一洞の釜山鎮市場で朝からお買い物。レースにビーズなんかを買いあさる。途中休憩を取りながらとはいえ、気に入ったものを探し出すのは大したものだ。釜山鎮市場の後はロッテの免税店に寄ってからランチに向かう。家内の好きなトンネのハルメパジョンを選択。ここは私は二度目だが家内は。。。。。。何度も来ているようだ。...

朝の散歩をして美味しく朝食を頂く

自宅に居るときは朝食前の散歩なんて無縁だけれど、旅先では朝の散歩も楽しみだ。今朝はホテルから近い文禄慶長の役で築城された倭城である「子城」にやってきた。今は市民の健康作りの為のウォーキングやアスレチックで賑わっている。私も石垣に往時の姿を思い描きながら散歩を楽しむ。一時間ほど身体を動かせば空腹の虫が騒ぎ出した。朝食は「アワビの粥」を頂いた。...

釜山行きのドリーム号は久々の3500円

3月一杯で終わったはずの釜山ー博多間往復3500円の料金設定が本日6月21日は久しぶりに復活。双胴船タイプの高速船は一日一往復だけの運行。14:30に博多港を出て、18時前には釜山到着。まだ明るいうちに釜山カルビに到着となる。残念なのは、この3500円の恩恵に今回も与れなかったことだ。...

怒留湯も良いけど「ほたるの湯」も良いなぁ。。。。

わいた周辺の中では豊礼の宿と「ほたるの湯」が良いなぁ。。。。怒留湯温泉も昼間の加温していない時間帯に行くのは今からの季節は最高だけど、やっぱり多少は暑いほうが好きな私は上流の「ほたるの湯」に足が向く。やわらかい硫黄の香りに包まれて体を伸ばせば至福の時間だ。なんて事を言いながらも、怒留湯温泉も大好きなオイサンであった。...

人吉は相良温泉守がら泉極SAGARAの献上品が届いた

菜園から帰宅したら、人吉からの宅配便が届いていた。泉極SAGARAの献上品だ。一勝地曲げの湯桶に特製手拭、献上米に特製ラベルの球磨焼酎+ラー油。季節になったら錦町のメロンも届くそうだ。楽しんだ上に豪華な献上品まで届くとは!人吉に感謝。...

久しぶりの小値賀にてガンガゼに出逢う

何年かぶりに小値賀に渡った。笛吹の波止で何やら網で掬っている。陽の日中にカニ採りでも有るまいと見ていたらガンガゼを掬っている。刺されれば酷い目に遭うガンガゼだが磯の底物師には何よりの獲物。聞けば福岡から早期退職して小値賀の斑島に移住してきた御仁が石鯛釣りの餌採りをしていたのだ。石鯛が連れたらネットにアップすると言いながら笑って話してくれた。私も定年まで数年を残すばかり。菜園と温泉三昧の生活をするこ...

一年分のニンニクを収穫

朝から曇っていて過ごしやすい。昨年の9月に植えつけたニンニクが収穫時期を迎えたので掘り上げる。これだけ有れば一年分は賄える。小さいのも有るが、まぁまぁの出来だ。コリンキーとズッキーニは最盛期に入って一日おきの収穫。我が家だけで消費は出来ないからコリンキー達は家内が何処かに。。。。トウモロコシは雄花も出てきたが成長が不揃い。まぁ、何とか成るだろう。収穫を終えたスナップエンドウのネットをカラス避けに張...

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: