Entries

春の風物詩 島の別れ

春は出会いと別れの季節。離島の春の風物詩と成っている「島の別れ」が今年も繰り広げられている。四半世紀も前の話だが、五島での三年半の勤務を終えて、私自身も島の別れを体験した事がある。始めは、内心に不安や不満もあっての勤務だったが、半年・一年と経つ内に、「島に帰る」という気持ちで居る自分に気が付いたものだ。その頃には島の生活にも慣れ、自分も同僚を送る側に立った事もある。その時は「こんな恥ずかしい見送り...

瞭太くんの初節句飾り

先週下見した瞭太君の節句飾りを求めに長崎の人形のたていわさんに出向く。まだまだ家内は長時間の外出は出来ない。節句飾りと魔よけの虎を求めるとオマケの武者羽織が付いてきた。そのまま長男の自宅に発送をお願いして築町で昼食を摂って帰宅。さて、節句祝いまでには家内も長距離の移動が出来るようになるかな?...

別府八湯温泉道:金銀のスパポートで名人認定第一号に

なんでも「使ってなんぼ」の私は限定品のスパポートも当たり前に使用する。皆さんが大事に仕舞ってある間に、実用に使って、金銀のスパポート使用での温泉名人認定第一号に成ってしまった。湯巡りレポートはここから...

タラの芽の天麩羅

ブログのネタ不足かな?先日の夕食の一品。大皿一杯のタラの芽の天麩羅です。昨年の秋から断酒して、この日ばかりは後悔しました。タラの芽で熱燗なんて良いですよね。奥にチラリと見えているのが、人参のキンピラで右奥の緑はブロッコリー。なんと健康的な食生活!!...

たらの芽の季節

朝から遅れていたトウモロコシとカボチャの播種を済ませて、裏山を偵察すると今年も、たらの芽が出ていた。毎年律儀に楽しませてくれる、里山の自然に感謝。収穫は、ブロッコリー・小葱・人参だけ。キャベツ・大根は週末に家内が収穫したものが有る。...

節句人形を見に行って昼食

長男の所の、初節句の祝いを見に長崎まで。なんだか気に入ったのが無くて、結局は眼鏡橋の近くでランチを摂っただけ。食後の杏仁豆腐が気に入ったようで、孫娘がたいらげた。この春からは年長さん。すこしオシャマになったかな?...

幸せの黄色いタオルに当選したが

別府で楽しんでいます。ケータイ温泉道の二巡目で、幸せの黄色いタオルの当選が出たが、本来は一人一回限りの特典だ。一応、当選手続きの入力は済ませたが、はたして二回目のタオルが届くかな?ちょっと楽しみだ。...

もうすぐ花見の季節です

あちこちで寒緋桜やヤマザクラが盛りを迎えているが、通勤の途中に立寄った爆心地公園ではソメイヨシノが蕾を開こうとしている。朝から日向ぼっこの人も居る。もう直ぐ春本番だ。...

杵の川酒造蔵開き

杵の川酒造から飲兵衛だったに蔵開きの案内が来ました。例年楽しみにして遊びに行ってたのですが、昨年から飲酒を止めているので、どうしたものか?今度の週末3月20~22日までの三日間。場所は勿論、諫早市土師野尾町の杵の川酒造さんの工場です。10:00~16:00までJR諫早駅西口からシャトルバスも出ています。この葉書には限定酒あらばしりの優待券も付いている。...

今日も夕飯は次男が作る

家内が入院しているので、この20日以上我が家は男所帯。今日の夕飯も次男が腕を振るって鰯を料理してくれました。このキチッと並んだ鰯が次男の性分を表しているかな?こんな、おばんざいが大好きです。生姜が効いていて旨かった。鰯の脇には...

今週の収穫

天候の都合で収穫のみ行った。野菜豆と小松菜・ニラ・葱は順調に生育中。収穫は、ブロッコリー・大根・キャベツ。併せて15kgほど。健康的な?食生活が送れそうだ。...

今朝の朝食

別府に滞在中北浜の旅館街に宿泊。今日の宿は割烹関屋旅館。割烹の名に違わず、まっとうな朝食が供される。朝湯を楽しんでの朝食は旨い。...

別府八湯温泉道ふたたび早回りに挑戦中

今週末は、またしても温泉道の早回りに挑戦中。ホテル雄飛さんに併設の「とよ常」さんの看板メニューの天丼 680円衣が大きいのは普段なら嫌なんだが、とよ常の衣は、それ自体が旨いので歓迎。これで、雄飛の入湯料が500円→300円に割り引かれる。...

家内の投句が佳作に

昨年の11月に家内と鉄輪に泊まって湯巡りを楽しんだ。そのときに地蔵原温泉に投句したものが佳作に入った。先日、家内宛に鉄輪愛酎会(河野忠之会長)が主催する鉄輪俳句・湯けむり散歩の冊子が入った封筒が届いていた。もしやと思って入院先の家内に届けて開封してみると、60句選ばれた句の内に入っていた。闘病中の家内にとっては嬉しい知らせ。退院後の湯巡りも鉄輪になりそうだ。...

平戸城下雛まつり開催中

もうすぐ、平戸大橋・生月大橋の無料化が実現しますね。そんな平戸に仕事の打ち合わせに行って、しこし早く着いてしまったので平戸城下雛まつりを見物。港の無料駐車場に車は一杯なのに街中は人気が無い。あとで聞いたらメインは木引田町のほうだったそうだ。やっぱり家内が居ないとダメだな。ドジな見物報告はここから帰宅途中に家内を見舞ったら、本人はとても元気で、時分で退院日を決めてて居る(こまった奴)退院したら温泉に...

北條順吉の千社札

何度か見た事のある千社札。人様の施設に名前を張るのは私の趣味には合わない。宿に自分の名刺でも渡して、宿の人が掲示したいなら構わないけれど・・・・・暴走族の落書きと変わりが無い。なんで、こんな物を張って回るのだろうか?...

Appendix

プロフィール

禪透

Author:禪透
 人の世では定年となり雇用延長で嘱託生活となっても、やってる仕事は変わらない。

(ホームページへ戻る)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: